Python


インストールとリクエスト

PythonでUnirestを使用するには、pipを使用してインストールしてください。

Shell
$ pip install unirest

インストール完了後は、Unirestを使用してリクエストを行うことができるようになります。

Python
import unirest

response = unirest.post(API_URL,
  headers={
    "X-RapidAPI-Key": API_KEY,
    "Content-Type": "application/x-www-form-urlencoded"
  },
  params={
    "parameter": "value"
  }
)

response.code # The HTTP status code
response.headers # The HTTP headers
response.body # The parsed response
response.raw_body # The unparsed response
非同期リクエスト

Pythonは非同期リクエストもサポートしています。非同期リクエストでは、Unirestがレスポンスを受け取ったときに呼び出されるコールバック関数を定義することができます。

Python
def callback_function(response):
  response.code # The HTTP status code
  response.headers # The HTTP headers
  response.body # The parsed response
  response.raw_body # The unparsed response
  
thread = unirest.post(API_URL, headers={"X-RapidAPI-Key": API_KEY,"Content-Type": "application/x-www-form-urlencoded"}, params={"parameter": "value"}, callback=callback_function)
ファイルのアップロード

ファイルデータをアップロードするには、ファイルを”r”モード(読み取りモード)で開いてください。

Python
import unirest

response = unirest.post(API_URL,
  headers={
    "X-RapidAPI-Key": API_KEY,
    "Accept": "application/json"
  },
  params={
    "parameter": "value",
    "file": open("/tmp/file", mode="r")
  }
)

response.code # The HTTP status code
response.headers # The HTTP headers
response.body # The parsed response
response.raw_body # The unparsed response

Unirestの機能

利用可能なメソッド

高度な設定

Unirest-Pythonを使用する際の高度な設定についてご案内します。

タイムアウトの設定

タイムアウト値(秒単位)を設定することができます。

Python
unirest.timeout(5) # 5s timeout
デフォルトのリクエストヘッダーの設定

リクエストにデフォルトのヘッダーを設定することができます。

Python
unirest.default_header('Header1','Value1')
unirest.default_header('Header2','Value2')

デフォルトヘッダーはいつでも無効にすることができます。

Python
unirest.clear_default_headers()