非公開サブスクリプションプラン

招待ユーザーだけが利用可能なカスタムプランを追加しましょう。


非公開プランは、Rakuten RapidAPIですべてのAPIプロバイダが利用できるソリューションです。特定のユーザーを招待してAPIへのアクセス権を付与したいけれど、マーケットプレイスで一般公開したくないプランがある場合にご活用ください。

非公開プランの活用事例

非公開プランを利用するメリットとその活用事例をご紹介します。

割引 一部の開発者にAPIへのアクセスを割引料金で提供することができます。
テスト稼働 APIの機能の一部を超低価格で開発者に提供したり、APIの応答性を開発者に無料でテストしてもらうことができます。
大量使用 ある開発者がAPIを大量に使用している場合に、機能またはリクエストの料金を改定して提供します。この場合は、公開されている通常の高額プランよりもさらに高く料金が設定されることが多いです。
教育プラン

学生やハッカソン、大学関係者のユーザーには無制限の非公開プランを提供しているAPIプロバイダもあります。Rakuten RapidAPIではAPIへの教育プランの導入を推奨しており、教育プランに関連した機能の充実に取り組んでいます。

非公開プランを作成する

非公開プランの作成方法は以下の通りです。

  1. APIのページで、「Pricing(料金設定)」タブから「Private Plans(非公開プラン)」を選択してください。
  2. 新しい非公開プランを追加し、好きな名前を付けてください。
  3. 必要性に合わせてプランをカスタマイズし、開発者を招待しましょう。

APIプランの作成方法についての詳細は、「APIの料金設定」セクションをご確認ください。