はじめに


APIをRakuten RapidAPIに追加する方法

ここではAPIをRakuten RapidAPIに追加する方法をご説明します。やり方はとても簡単かつスピーディーで、わずか数分でAPIを50万以上の開発者に公開することが可能です。APIをRakuten RapidAPIに追加するには、Rakuten RapidAPIプロバイダダッシュボードを主要ハブとして活用します。

APIを追加するには、ダッシュボードの左側に表示されている「Add New API(APIを追加)」をクリックします。

alt text

最初の画面では、API名、検索結果画面に表示される概要カテゴリを設定します。

API のネーミングに関するベストプラクティス

  • 検索で利用されそうで且つ API の内容を端的に表した API 名を命名します
  • 英数字で命名する場合はなるべく大文字を利用します
  • 「API」という言葉はなるべく名前に含めないようにします

alt text

次に表示される画面ではAPIの詳細情報を入力します。ここではAPIページに表示される詳細概要、ウェブサイトのURL利用規約ロゴが設定できます。

alt text


次のステップ

APIのドキュメンテーションについて確認しましょう。